スパイス・調味料収納をすっきり整理整頓|ダイモテープライターでおしゃれなラベルを自作

f:id:hokuoumeshi:20200707203706j:plain

 

スパイス・調味料収納をすっきり整理整頓しました。

ラベルも付けて見やすく、使い勝手が良くなりました。

見た目もおしゃれになり、インテリア的にも◎

 

 

 

フィンランドの調味料棚(整理前)

フィンランドのスパイス棚

フィンランドのスパイス棚

 

フィンランドのキッチンは、コンロの上にスパイスのための調味料収納棚がある。日本より換気扇が小さいから、スペースがあるのかも。さっと取り出して使えるので便利です。

 

整理整頓する前は、ほとんどを詰め替えなどせず買ってきたままの容器で適当に置いていたためぐちゃぐちゃ。

 

f:id:hokuoumeshi:20200707203723j:plain

 

二段目はイケアの瓶にいれて少し整理していたけど、一番使用頻度の高い一段目は本当に適当に置いているだけ・・・。買ったままの容器は、スパイスが出にくい悪いデザインのモノも多かった。たまにスパイスかけすぎたり、かけるのに時間かかったり。

 

使い勝手をよくするためにも、スパイス瓶に入れ替え、ラベルを作ってみました。

 

 

整理整頓に必要なもの

  • スパイスジャー(瓶) 12個 2000円
  • ダイモテープライター   2000円

 

日本だと、ワンタッチオープンのスパイス入れなど売っているのでお好きな瓶で。ヨーロッパだとそういった便利なものは売っていないので、Amazonでベーシックなスパイスジャーを買いました。フィンランドにAmazonはないので、ドイツのアマゾンで輸入した。

ジャーとテープライター合わせても4000円くらいで、整理整頓出来て思ったより安く出来た。

 

ダイモテープライター

テープライターといえば、テプラ。でもラベルは英語で十分なので、ダイモテープライターを買いました。ヨーロッパのAmazonだと2000円以下。レトロでかわいいラベルを簡単に作れるのに、安い!

 

ダイモテープライター

ダイモテープライター


 英数字のダイヤルを回して文字を選べる。

 

f:id:hokuoumeshi:20200707203559j:plain

 

そして取っ手部分を押すと、ラベルに印字出来る。簡単。

 

f:id:hokuoumeshi:20200707203546j:plainf:id:hokuoumeshi:20200707203853j:plain

 

こんな感じで印字すると上から出てくる。文字もレトロでかわいい♡

最後にカット。

完成!

レトロかわいいラベル

レトロかわいいラベル完成!

 

まとめてラベルを先に作って、ジャーにスパイスを入れ替えてからラベルを張りました。

 

整理整頓BEFORE・AFTER

f:id:hokuoumeshi:20200707203836j:plain

 

こんな感じに綺麗に収納出来ました!一段目は整理整頓したら、スペースが有効活用できた。スペースが余ったので、他の場所に置いてた砂糖と片栗粉も収納できた。

 

f:id:hokuoumeshi:20200707203814j:plain

 

 全体はこんな感じ!全部をジャーに入れ替えなくても、よく使うものだけでもだいぶスッキリ。

 

整理前と整理後で比べると、とっても綺麗になった。

 

f:id:hokuoumeshi:20200707203737j:plain

BEFORE

f:id:hokuoumeshi:20200707203759j:plain

AFTER


細かいところだけど、家の中を整理整頓と居心地良くなる。お家時間が長くなっているので、今後も続けていきたい。

 

エンボシングラベルが手軽に楽しめる、ダイモテープライター。日々のラベリングだけではなく、ギフトラッピング、メッセージカードなど色々な場面で使用できます。
 

 

↓他の海外在住の方のブログがみれます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村