ライフスタイル

【ヘルシンキの古着屋さん紹介】マリメッコのワンピースをお手頃価格で購入

マリメッコのKIVET柄のシルクワンピースを購入。 KIVETはフィンランド語で石という意味。モノトーンで、モダンな印象で仕事にもお出かけにも使えそうなので購入してみた。

荷物が増えた時のサブバッグ、布のトートバッグ

トートバッグを買った。デザインが可愛くて、一目惚れだった。 Fafa'sとういうヘルシンキ発のファラフェル(潰したひよこ豆やそら豆に香辛料を混ぜ合わせ丸めて食用油で揚げた中東の料理 by ファラフェル - Wikipedia)を使ったピタパンなどを売るストリート…

シティーライフにおすすめ:ソニーのワイヤレスイヤフォン「WF-1000XM3」

ソニーのワイヤレスイヤフォン「WF-1000XM3」買ってみた。 ネットのレビューもとにかくいいし、色々なところでおすすめされている。いままで使っていたヘッドフォンに多少不満が合ったので使ってみたら本当に気に入った。 ソニーのワイヤレスイヤフォン「WF-…

私が愛用しているネット定額制サービス【Netflix、flickrなど】

現代人なら、何かしらネット定額制サービスを使用しているはず。昔はネットでお金を使うことって少なかったけれど、今は多くの人が多くのサービスを利用するようになった。

北欧在住者による、超自由なオフィス通勤コーデ集

フィンランドで、オフィス勤務は服装は自由なところが多い。とても自由で、とても楽。私服で行けるので、仕事用の洋服をわざわざ準備する必要ないし、お気に入りの洋服で行くと、仕事もより頑張れるよね。

ヘルシンキのモダン北欧料理で女子会|レストラン Juuri(ユーリ)

日本からお友達が遊びに来てくれたので、ヘルシンキで少し良いディナーへ。 Juuriという、小皿料理が食べられるレストランにした。小皿料理、タパスではなく「Sapas(サパス)」。フィンランドスタイルのタパス。

カレーはストレス解消に効く

落ち込んだ時、ストレスを感じた時は辛いカレーを作って食べる。自己流のストレス解消法なのだけど、とても効果がある。

外国人の彼氏と上手に付き合う方法

外国人の彼氏と一緒に暮らしていると言うと、 「ご飯は何を作ってあげるの?日本食?フィンランド料理?」 と聞かれることが数回あった。

ファッションEC、使わないと損

夏に向けて、サンダルを購入した🏖 まだ10度前後の北欧では気が早いけど、去年のサンダルは捨ててしまったので早めに買った。北欧の人は長い冬でくたびれて、夏を楽しみにしている。移住当初はあまりわからなかったけど、4年住んで半年間も続く冬が真新しい…

プチプラのアクセサリーを卒業した話

年末に日本に帰った時に、母から祖母の指輪を貰った。写真ではわかりにくいけど、ピンクゴールドでダイアモンドがちりばめられている。タイムレスなデザインで、レトロにもモダンにも感じる。最近のお気に入り。

金曜の夜はシャンパン

フィンランドでは金曜の夜は、女友達で集まってシャンパンを飲むことが定番となっている。そのため、バーも金曜のシャンパンをスペシャルプライスで売っている。 学生のころは、大人数で集まって安いお酒をいっぱい飲む大学生テンプレートな飲み会をしていた…

健康・美容効果たくさん♡海外で大流行「ジンジャーショット」がおすすめ!

コンビニで買ったジンジャーショット↑ 健康・美容効果がたくさんあり、海外で流行中のジンジャーショット。セレーナ・ゴメスちゃんが毎朝飲んでいる!と紹介したことで、人気に火がついた。 去年くらいから北欧でも見かけるようになった。気がつくとスーパー…

週末3泊4日、パリ市内観光レポ

先月、パリに3泊4日の旅に行ってきた。 2日間有給を取って、土日とくっつけて4日のお休みにした。ヨーロッパに住んでいると気軽にヨーロッパ国内に旅行にいけて楽しい。ヘルシンキ→パリは二時間半くらいで行ける。

世界一のコーヒー消費国はどこだか知っていますか?

コーヒーのイメージが強い国はたくさんある。大手コーヒーチェーン、スターバックス発祥の国アメリカ。コーヒー発祥の地、エチオピア。コーヒー生産量世界一位、ブラジルなど。 イタリアはエスプレッソの本場で、独自のコーヒー文化が根付いている国。スター…

北欧のお家で癒やされる時間を過ごすアイデア集

冬が長い北欧では、家で過ごす時間が長く、どうしたら家の中で贅沢に過ごせるのか多くの人が工夫している。私がしているお家を楽しむ、癒される方法をまとめ。 フィンランドというと自然や森のイメージが強く、すぐ森に遊びに行ってリラックスしているイメー…

お家でジントニックを楽しむ

私はビールが大好きで、ずっとビールばかり飲んできたのだけど最近は色々なお酒を楽しむようになった。 大学生の時は、どんな安酒でも友達と飲めばとても美味しかった。それこそ、スーパーで一番安いビールでも友達と飲むお酒は最高に美味しかった。あと貧乏…

携帯支払いが便利すぎる話【Google Pay】使ってみた感想

半年くらい前からGoogle Payを使い始めた。北欧はキャッシュレス社会で現金を使うことはほとんどないのだけど、Google Payを使い始めてからカードすら使うのが減った。 最近はカード支払いでPINコードを必要としない、機械にカードをかざすだけのコンタクト…

どうしたら北欧に住めるの?【北欧移住方法】考察

北欧に住みたい、という人と時々会う。 北欧の文化、福祉などに憧れ、旅行・留学で良い思い出があったりして「住みたい」と願う人は多い。願う人は多いもの、海外移住はビザを取得の必要がある。いわゆる、在留許可。ビザの取得は簡単なものではない。どうし…

ヘルシンキでの出勤から退勤まで。仕事の日の一日。

8:30 地下鉄で通勤 ヘルシンキの地下鉄のエスカレーターはとっても長い。

北欧でのワークライフバランス

北欧のワークライフバランスは優れていると知られ、”ワークライフ先進国”と呼ばれることもある。日本でも、北欧のワークライフバランスに注目が集まっている。 詳しい制度などは↓の記事を参考にどうぞ。