北欧在住者による、超自由なオフィス通勤コーデ集

f:id:hokuoumeshi:20191004184428j:plain

 

フィンランドで、オフィス勤務は服装は自由なところが多い。とても自由で、とても楽。私服で行けるので、仕事用の洋服をわざわざ準備する必要ないし、お気に入りの洋服で行くと、仕事もより頑張れるよね。

 

 

日本でも最近#Kuutoo、脱ヒールのようなカジュアルに!といった活動が最近活発。北欧は元々とても自由。みんな私服。男性もTシャツとデニムで通勤している。

 

 

接客業や作業着が必要な職場はもちろん指定のものがあるけど、服装が仕事に関わらない内勤は自由でいいと思う。もちろん、私も取引先の人と会うときは、もう少しフォーマルな洋服。TPOに合わせて変えている。

 

 

今回は私が実際に着ている、超自由なオフィス通勤コーデ集

 

 

北欧のオフィス通勤、リアル通勤コーデ例

その①

f:id:hokuoumeshi:20190726182021j:plain

この日は&Other storiesのチェックシャツ。ゆったりめで仕事しやすい。

ボトムスは写ってないけど、デニム。安定のデニム。

 

その②

f:id:hokuoumeshi:20190726182059j:plain

UniqloのボーダーTシャツ、American Eagleダメージデニム、Nikeのスニーカーで通勤。シンプル楽ちんコーデ。ダメージデニムでも全然通勤OK。

 

冬に履くと穴から見えている肌が凍るので、夏季限定コーデ。

 

その③

f:id:hokuoumeshi:20190726182137j:plain

花柄のブラウス。最近寒いので、5分袖くらいのトップスに、春コート着るくらいが丁度よい。夏が短い北欧では、夏服はお披露目する機会が少ないから春・秋服を増やしたほうが着回せる。

 

 

 

私服とオフィス用と洋服を準備しなくていいので、とても楽。自然と洋服の量が減る。

 

 

 

↓他の海外在住の方のブログがみれます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村